今年で4回目となる伊豆大島ダイビングフォトコンテストの開催が決定しました。

審査員は自然写真家の関戸紀倫さんです。
年に何回も大島の海に通ってくれてる紀倫さんなので、大島らしい作品が入賞への近道だと思われます。傾向と対策を考えながらガイドするので是非チャレンジしに来てください。
photocon2019

【 募集テーマ 】

「未来の子供達に残したい伊豆大島の海」
伊豆大島の美しい自然を未来の子供達に残して行きたい。今の子供達、そしてこれから誕生する子供達に伊豆大島に行ってみたい!
と思える様な水中の生き物、海中風景をユニークに表現した作品を募集致します。

【 応募期間 】

2019年5月11日(土)~6月16日(日)の期間となります。

【 応募資格 】

ダイビングのプロ・アマチュアを問いません。大島ダイビング連絡協議会に属するサービスを利用(ショップでの利用も含む)して、募集期間中(5/11-6/16)に伊豆大島で撮影したご本人の水中・水面写真の作品に限ります。
※主催に属するサービススタッフは応募資格ありません。

【 応募方法 】

①1名2作品まで。
②作品データを下記のアドレス宛にメールして頂ければ応募できます。
izuoshima.photocon2019@gmail.com
利用サービス経由での応募も可能です。
締切日は6月17日(月)までです。
③色調調整、トリミングは可としますが、合成などの加工は不可と致します。
④作品データ送付の際に
「撮影者氏名・写真タイトル・現地大島の利用サービス名・経験本数・カメラ歴」を必ず記載下さい。※記入漏れがあった場合は失格となります。

【 発表方法 】

大島ダイビング連絡協議会のWEBサイトにて発表します。
発表日は6月下旬を予定しています。
入賞者には利用ダイビングサービス経由で連絡させて頂きます。

【 各賞いて 】

全12の賞を用意しました。
・グランプリ: 1作品
・準グランプリ: 1作品
・関戸紀倫賞: 1作品
・インスタ映え賞: 1作品
・ユーモア賞: 1作品
・アイディア賞: 1作品
・コケギンポ賞: 1作品
・ウミウシ賞: 1作品
・エビカニ賞: 1作品
・群れ群れ賞: 1作品
・ビギナー賞 1作品 ※経験本数100本未満&水中写真歴2年未満の方
・準ビギナー賞 1作品 ※経験本数100本未満&水中写真歴2年未満の方

※ビギナー枠からのグランプリや他の賞への可能性を妨げない。
※各賞の入賞者には下記の協賛メーカーより提供して頂いた景品をプレゼントします。
景品は大島にご来島の際に利用サービスにて直接お受け取り下さい。

【 卓上カレンダー 】

入賞12作品を使用させて頂き2020年の卓上カレンダーを作成し、入賞者の方にプレゼントさせて頂きます。
※カレンダーは大島にご来島の際に利用サービスにて直接お受け取り下さい。

【 駆け込みセミナー 】

応募期間の最後の週末「6/15(土)、16(日)」の2日間で自然写真家関戸紀倫さんによる駆け込み寺セミナーを開催します。是非、ご参加下さい!
セミナー参加費 1,000円

【 器材モニター会 】

応募期間の最後の週末「6/15(土)、16(日)」の2日間で器材モニター会を開催します。 レンズやライトも試せるので傑作品を撮るチャンスです!

【 詳細はこちら 】

主催している大島ダイビング連絡協議会のWEBサイトにて詳細をご確認下さい。
http://www.oshima-diving.org