東京都の伊豆大島にあるゲストハウス併設のダイビングショップです。ダイバーの皆様も大切な休日を全力でサポートさせて頂きます。

早朝ハンマー

タイトル画像

【 伊豆大島でハンマーヘッド? 】

あまり知られていませんが伊豆大島には世界有数のハンマーポイントがあります。そのポイントは島の北西部にあるケイカイです。ハンマーポイントといえば深くて流れてて上級者向けというイメージですが、ケイカイはビーチエントリーポイントなので最大水深15mだし、迷路のような水路の窪みに隠れてハンマーを待つスタイルなので流れの影響もほとんどなく、初心者でも安心してハンマーを満喫する事ができます。但し、早朝ハンマーのみのご予約はお受けしておりません。初来店のお客様は前日にレベルを確認するためのチェックダイブにご参加頂いております。

【 時期はいつ? 確率はどれくらい? 】

伊豆大島でハンマーが見られる時期は6月中旬~10月末までの日の出直後限定です。確率は約70%くらいと高く、黒潮が接近しているタイミングであれば更に高確率でハンマーが登場します。ハンマーが登場する時間と場所が毎日ほぼピンポイントで同じだから高確率で観察する事ができるんです!
黒潮情報

【 どれくらいの数がでるの? 】

平均で10匹~30匹のハンマーが登場します。まとまって登場するというわけではなく大体が5匹~10匹の集団です。また、黒潮接近の時は100匹オーバーも当り前だったりします。その場合は100匹以上の集団が整列して流れてくるハンマーリバーが見られる事もあります。

【 2017年の新発見 】

2017年9月に今までとは違う新たな通り道を発見しました。ビーチエントリーでちょっと沖合いまで泳ぎ、水深20mで観察する上級者向けのポイントです。ここは潮の流れがいまいちの時や黒潮が離れている時でもコンスタントにハンマーが登場します。しかもハンマーリバーで。あまりにも凄いポイントなのでハンマースクランブルと命名しました。

【 スケジュール 】

日の出直後のエントリーになるので1泊2日以上の日程でご来島下さい。

前の日の夜 器材やカメラなど全ての準備を整えます
日の出40分前 起床
日の出20分前 スーツを着てお店を出発
日の出 6月は4:30頃
7月は4:30~4:50頃
8月は4:50~5:15頃
9月は5:15~5:30頃
10月は5:30~6:00頃
日の出直後 エントリー
約1時間後 ハンマーを満喫したらお店へ
7:00 朝食
【 料金表 】
内容 料金 1名開催料金 備考
早朝ダイビング 6,500 8,500 併設宿にお泊りの方限定となります

※全て税抜き価格となります。

【 ハンマーギャラリー 】
PAGETOP
Copyright © Yellow Dive All Rights Reserved.