伊豆大島 ダイビング イエローダイブ

東京都の伊豆大島にあるゲストハウス併設のダイビングショップです。ダイバーの皆様の大切な休日を全力でサポートさせて頂きます。

ライトトラップ

タイトル画像

【 摩訶不思議な生き物たち 】

月のない闇夜に海底に大光量のライトを設置すると、普段は深海や沖合いに生息している今まで見たことも無い摩訶不思議な生き物たちが、光の誘い出されて現れます。そのほとんどが透明なボディーをしているため日中のダイビングでは見つからない生物ばかりです。
下記のWEBサイトにて最新のライトトラップで登場した生物を随時UPしています。是非チェックしてみて下さい。
http://lighttrap.tank.jp/lighttrap/

【 幻想的な青 】

静寂の闇夜に浮かび上がるライトの青と水面に反射して揺らめく青は驚くほどに幻想的です。その光景は時間を忘れて見つめていられます。

【 唯一無二の好立地 】

伊豆大島は相模湾の真ん中に浮かぶ唯一の島であり、その東海岸のすぐ横には相模トラフという水深1000mを越える海溝があります。ライトトラップ業界では唯一無二の好立地だったりします。そのため深海魚が登場する可能性が非常に高いのが特長です。

【 撮影テクニックセミナー 】

ライトトラップで登場する生物はそのほとんどが中層を漂っています。しかも透明なので撮影にはコツが必要です。なので、そのコツを知らないとベテランダイバーでも何も撮れないなんて事もよくあります。当店では事前に約30分の撮影テクニックセミナーを開催し、そのコツを掴んで頂いてから本番に臨んで頂けます。

【 ターゲットライト無料レンタル 】

闇夜の海での撮影にはターゲットライトは必須アイテムです。当店ではターゲットライトと付属アイテムを無料でレンタルしています。

【 スケジュール 】

1泊2日以上の日程でご来島下さい。

夕方 撮影テクニックセミナーを開催(約30分)
出発 夕食後の19:00頃に出発
ライトトラップ 幻想的な青い光と摩訶不思議な生き物たちを満喫
約1時間後 エキジット後お店へ
【 2021年~2022年にかけての条件抜群の日 】

ライトトラップのベストシーズンは深海魚が上がってくる11月から1月です。
月の出ない闇夜で、かつ、潜りやすい時間帯の19時から22時に上げ潮になる日程です。

11月 11(木)、12(金)、26(金)、27(土)、28(日)
12月 10(金)、11(土)、25(土)、26(日)、27(月)
1月 8(土)、9(日)、10(月)、23(日)、24(月)、25(火)
【 料金表 】
内容 料金 備考
ライトトラップ 9,500 撮影テクニックセミナー付き
ターゲットライトの無料レンタル
【 幻想的な青ギャラリー 】
【 摩訶不思議な生き物ギャラリー 】
PAGETOP
Copyright © Yellow Dive All Rights Reserved.